外国為替☆入門;FXの用語#1

外国為替証拠金取引(FX)は人気の外貨取引となっていますが、使われる用語は少し難しいかもしれません。外国為替証拠金取引(FX)の初心者の方にも分かりやすいように、代表的なFX用語をご紹介しておきましょう。いずれの用語も外国為替証拠金取引(FX)の基礎となりますので、入門前に覚えておきましょう。

[外国為替☆入門;ビッド(Bid)]
買い値のこと。反対はアスク、オファー。

[外国為替☆入門;アスク(Ask)]
売り値のこと。オファーとも呼ばれます。反対の買値はビッド(Bid)

[外国為替☆入門;ロング(Long)]
買いポジションを保有すること。逆に、売りポジションを保有することをショートといいます。

[外国為替☆入門;ショート(Short)]
売りポジションを保有すること。逆に、買いポジションを保有することをロングといいます。

[外国為替☆入門;ポジション(Position)]
まだ決済していない自分の手持ちの外貨のこと(ロングポジション、ショートポジション)

[外国為替☆入門;レバレッジ(Leverage)]
日本語で、「てこ」のこと。FXでは証拠金を担保にその何倍もの外貨取引が可能になることを意味します。

[外国為替☆入門;マージン(Margin)]
外国為替証拠金取引の担保となる預託金(証拠金、保証金)のこと

[外国為替☆入門;TTM(Telegraphic Transfer Middle rate)]
顧客向けレートの基準になる為替レート

[外国為替☆入門;TTS(Telegraphic Transfer Selling rate)]
銀行が顧客に外貨を売るときの為替レート

[外国為替☆入門;TTB(Telegraphic Transfer Buying rate)]
銀行が顧客から外貨を買い取るときの為替レート

経済