外国為替☆入門;くりっく365の税制優遇

今回の外国為替☆入門は、くりっく365入門としてくりっく365の税制優遇についてご紹介します。店頭取引FXと比較してのメリットを中心に入門していきましょう。

[くりっく365入門~税制優遇#1]
くりっく365は、取引所FXだけが認められている税制優遇措置の適用を受けています。くりっく365での利益は申告分離課税の対象となり、税率は所得に拘わらず一律20%になります。しかし、くりっく365以外の店頭FXの場合は給与所得などと合算した総合課税となり、最大50%の税率がかかる累進課税が適用されます。

[くりっく365入門~税制優遇#2]
くりっく365の場合、所得税を計算するときに商品先物取引や、TOPIX先物といった証券先物取引との損益を差し引き計算することが可能です(損益通算)。くりっく365で利益が出た場合でも、他の先物取引で損失が出ていれば、両者の損益を通算することが出来ます。

[くりっく365入門~税制優遇#3]
上記の損益通算を行った結果その年に控除しきれない損失額が発生した場合、その損失を翌年以降3年間にわたって、くりっく365や他の取引所上場先物取引で発生した利益から控除することが出来ます。(※ 損失の繰越控除の適用を受けるためには、損失の金額が生じた年(毎年1月~12月)について確定申告をしておく必要があり、その後も継続して確定申告を行なう必要があります)

このようにくりっく365の場合、税制優遇を受けることが可能なので、FX入門に適した商品だといえそうですね。

経済